『話題になる』ChristianLouboutinクリスチャン・ルブタンプロラタパンプスパテント

お母さんはこの世の中で、生まれてから多くの人々がはじめて呼び出された言葉です。科学者もその原因を調べました。でも、原因をほっといて皆さんがお母さんからの愛を感じましたか。もうすぐお母さんの誕生日になりますか。そのようならば、クリスチャンルブタンのレプリカの靴 Christian LouboutinのChristian Louboutinクリスチャン・ルブタンプロラタ パンプス パテント を誕生日プレゼントとして贈りましょう私は今、22歳で、母は今、45歳で、何年後かお年寄りになりますね。でも今はおばさんとだけ呼ばれていますから、お年寄りとの差もありますから。Christian Louboutinクリスチャン・ルブタンプロラタ パンプス パテント が必ずに会いますまず、この年齢のお母さんもハイヒールを好んで履いています。でももう40過ぎの女の人になって、高いヒールのハイヒールはちょっと似合いません。その一方よく高いヒールのハイヒールを履くのは健康に良くないです。だからこのChristian Louboutinクリスチャン・ルブタンプロラタ パンプス パテント はお母さんに似合います。ヒールは4センチメートルですからまたは、40過ぎの女の人もファッションを追っています。女ですから、年齢に問わず誰でも美を愛する心を持っています。だから、お母さんの誕生日は必ず彼女が気に入るプレゼントを贈りますね。このChristian Louboutinクリスチャン・ルブタンプロラタ パンプス パテント はファッション感があふれて、履き心地もいいですから、お母さんが見て履いてみて感じして、きっと気になりますそして、このChristian Louboutinクリスチャンルブタンレプリカ jpプロラタ パンプス パテント の色とデザインはどんな服装にも合わせます。40過ぎの女の人は仕事をやっていればこのシューズを仕事場合に合わせます。もし仕事がなければ、このシューズを履いて友たちや親戚との集いに行けば上品で、話題になりますよ。

「ベージュは肌色ではない」高級ブランド『クリスチャン・ルブタン』があらゆる人種に対応したヌードカラーパンプスを発表

真っ赤なソールがトレードマーク、フランス生まれの高級ブランド「クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin、以下ルブタン)」のシューズは、全世界の女子にとって憧れ。中でも2013年に発表されたヌードカラーパンプスシリーズの美しさは飛びぬけていて、そのビジュアルはもちろん、「脚が長く見える」といった利点でも、たちまち女性たちのハートをわしづかみにしたのでした。そんな「ルブタン」が、あらゆる人種の肌の色に合わせたヌードカラーパンプスを発売すると公表。現在、公式サイトにあるブログおよびInstagram、さらにはツイッターにて、ホワイトに近いベージュからダークブラウンまでの “肌色シューズ” が7種、公開されています。【圧巻のビジュアル広告を目撃せよ】まるで万華鏡のように華麗なビジュアルが目をひく、ヌードカラーシリーズのビジュアル広告は、見る者を圧倒します。さまざまな肌の色を持った美脚に見事にピッタリ、足の一部のようにしっくり馴染んでいて、いつまでも見ていたくなるほどに芸術的っ。【人気モデルが勢ぞろいしているよ♪】同シリーズにラインナップされているフォルムは、根強い人気の「Iriza」に「So Kate」。そしてなめらかなラインが上品な「Dorissima 」、波形が珍しい「Deepik」の、計4タイプ。【Instagramに寄せられた11万を超える「いいね!」】ヌードカラーとは読んで字のごとく、ヌードであるかのような色。つまり、肌馴染みがよくなければ「ヌード」とはいえず、その点に着目したルブタン氏に拍手を贈りたくなるのは、記者(私)だけではないはず。このシリーズに感銘を受けた方々が世界中にいることは、公式Instagramに投稿された写真についた11万4千件超えの「いいね!」を見れば、明白です。【「ヌードカラー」新シリーズ発売に込められたルブタン氏の思い】「ベージュは “肌色” ではない」「ヌードはカラーではない、 “コンセプト” である」公式ツイッターにあるルブタン氏のこの言葉のそばには、ハッシュタグ「#NudesForAll(すべての人に合う肌色を)」が掲げられています。【ますますオシャレが楽しくなりそう!】どんなバッグにも、またどんなアクセサリーにもよく似合う、ヌードカラーのパンプス。今回のニューリリースにより、世界中の女性のおしゃれの幅が一気に広がるであろうことは、疑いようもありませんね!参照元:Christian Louboutin 、Christian Louboutin Instagram 、Christian Louboutin Twitter執筆=田端あんじ (c)Pouch関連ツイートはこちら

>>次の記事:【水着だよ】花や蝶が舞う「チュールビキニ」がゆめか.

「クリスチャンルブタン」初のウィメンズ向け香水を発売

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)」が9月14日、初となるウィメンズ向けフレグランスを発売する。「ビキニケスタセラ(BIKINI QUESTA SERA)」「トルネードブロンド(TORNADE BLONDE)」「トラブルインヘヴン(TROUBLE IN HEAVEN)」の全3種類(各税別3万8,000円)を展開。青山店と銀座店に加えて、阪急うめだや松屋銀座で取り扱うルブタン初の香水発売の拡大画像を見るエジプトの夕日のような色彩があしらわれたボトルの「ビキニケスタセラ」は、パラディゾーネやジャスミン・アブソリュート、サンダルウッド・オーストラリアなどで構成し、日中の情熱や太陽、ビーチを彷彿とさせる香りに仕上げた。「トルネードブロンド」は、バイオレットリーフやカシス、ブラジル産クチナシ、シダーウッドをブレンド。温かみのあるガーネットとゴールド・オンブルのボトルカラーは、同フレグランスのコンセプトであるイリデセンス(光の変化や見る角度で虹のように色が変わる現象)を反映している。アイリスやベルガモット、パチュリ、トンカビーン・アブソリュートなどを組み合わせた「トラブルインヘヴン」は、ミステリアスでセクシーな香り。ボトルカラーは、香りの主成分であるアイリスの花をイメージさせるロイヤルパープルとゴールド・オンブルが採用された全てのフレグランスボトルは、トーマス・ヘザーウィック(Thomas Heatherwick)率いるヘザーウィック・スタジオによる協力のもと制作。内側を外側にひっくり返すようにねじりを加えたデザインが特徴になっている。

「クリスチャンルブタン」を履いたセレブたち

世界のセレブの写真を毎日お届けするコーナー「日刊セレブ」セレブをはじめ世界中にファンが多い「クリスチャン ルブタン」の靴。チラりと見える”赤い靴底(レッドソール)”はルブタンの印でもあります。今回は海外セレブの”ルブタン ルック”をチェックしてみましょう▼シャーリーズ・セロンは、ヌーディ―カラーのサンダルをセレクト。明るい洋服やレッドリップの女性らしさと、タイトなヘアアスタイルやペディキュアのマニッシュなカラー、どちらともマッチする優秀カラーです▼ドレスにあわせたデコラティブな1足を選んだのは、ジェニファー・ロペス。華奢なヒールはエレガントかつ脚長効果も▼ナオミ・ワッツは、白のトップスにグレーのパンツ、ベージュのポインテッドトゥで、軽やかなグラデーションカラーのコーディネートを。「グッチ」のバッグで引き締めて▼歌姫ビヨンセは、こちらも定番のブラックをチョイス。メインの華やかなジャケットとミニドレスにあわせれば、目線は上に。それでもオープントゥから除くペディキュアも抜かりなく▼最後は、クリスチャン・ルブタン氏。1992年にブランドを設立し、今日までセレブをはじめとした多くの人々に愛される靴をデザインしてきています定番使いからパーティーまで、ワードローブに欠かせないブランドのひとつ「クリスチャン ルブタン」。今年は、「クリスチャン・ルブタン・ボーテ」としてコスメラインも発売予定です。こちらも注目したいですね!

(文/編集部・寺田)

あわせて読みたい・【日刊セレブ】チョビヒゲ、もじゃヒゲ、無精ヒゲ.男の色気と気品が漂うヒゲメン・ハリウッドセレブたち・【日刊セレブ】ジョニー・デップ、クリステン・スチュワートらキッズに人気のセレブをウォッチ!・【日刊セレブ】シャーリーズ・セロンらの真似したくなる編み込みヘアスタイル・【日刊セレブ】春夏の注目カラー! カイリー・ミノーグらの「イエロー」コーディネート

「クリスチャンルブタン」のパステルカラーで

1992年に自身のブランドを発表して以来、フェミニンかつエレガントなデザインや「レッドソール」で、世界のセレブリティを魅了してきた「クリスチャン ルブタン」ルブタンのアートなルックブックにはいつも魅了されますが、2014年春夏は、その美しさに思わず溜め息がもれる世界観をみせてくれます。印象派の巨匠たちの作品イメージと、「クリスチャン ルブタン」の2014年春夏コレクションが、まるで1枚の絵画のように溶け込んでいるのです「APOSTROPHY SLING PATENT」(参考商品/H10㎝)

かの有名なフィンセント・ファン・ゴッホの「ひまわり」連作にインスピレーションを受けた写真。レッドソールがアクセントとなったイエローのパンプスが、さりげなく寄りそっています「YOUPI SATIN BOUQUET」(参考商品/H12㎝)

ブーケをイメージした柄のハイヒール。淡いパープル、ホワイト、ボルドーの花々と、フェミニンなカーヴを描くルブタンの靴がからみあう様子は、思わず見とれてしまう美しさ「SWEETY CHARITY NU PATENT CALF/SPIKES」(156,450円)

「KHEPIRA CLUTCH CALF」(参考商品)

バッグもとても魅力的。今シーズンのコレクションでは、全体的にグラフィカルなシェイプ、アイコニックなメタルやモダンな素材使いを提案しています。強い色彩とパステルカラーを見事に操った新作は、春の訪れを感じさせてくれます今回のルックブックのビジュアルを手掛けたのは、ファンタジックな世界観が魅力的なフォトグラファー、ピーター・リップマン(Peter Lippmann)氏。今年の春夏コレクションが気になる方は、こちらからのぞけます[クリスチャンルブタンのレプリカの靴

あわせて読みたい・ビールに合う本をブックコンシェルジュに選んでもらったら・秘密は「勝ち飯(かちめし)」にあった!味の素KKがソチオリンピック日本代表選手などトップアスリートをサポートする最先端施設・MOOCを通じた学びの機会が、社会に多様性を生む:JMOOC福原氏インタビュー~ヨーロッパでは本格的な普及期へ~

「クリスチャンルブタン」のコスメが日本上陸

真っ赤な靴底がトレードマークの、クリスチャンルブタンレプリカ。1足十万円近くするそのヒールはAリストセレブも愛用、女性の憧れとして知られています。阪急うめだ本店と松屋銀座で購入できます(青山と銀座のルブタンブティックではネイルのみ取り扱い)。おしゃれ感度の高い人々からは、「さすがルブタンだけあってフォルムも美しい」という声が上がる一方……。 さすがルブタン! 強気な値段にあっぱれ今回日本で発売されているのは、口紅とマニキュアの2アイテム。まず値段を確認しておくと、口紅が13,500円、マニキュアが7,452円とかな~り強気なお値段です。これを見たツイッター民からは「殺傷能力高そう」「護身用かスパイ用にしか見えない」「ルブタンのマニキュアって機内持ち込みできんのか?」との声が。口紅のほうは紐がついているため、アクセサリーのように首から下げられます。「護身用にルブタンのルージュを買おうかな」なんて声もあがっていますが、1万円ちょっとで身を守れるんだったら安いものかも……?もちろんルブタンはそんな使い方を推奨していませんので、購入しても友達に自慢げにチラ見せするぐらいにしておきましょう。